こんにちはDoja

ここで、改めてiアプリ開発ツールを起動してください。スタートメニュー⇒すべてのプログラム⇒iappli Development Kit for Doja-5.1⇒iappliTool for Doja-5.1の手順になりますが、いちいちメニューから起動するのも大変なので、デスクトップにショートカットを置いておくといいかもしれません。

さて起動すると、次のような画面となります。

画面イメージ

左側が開発ツールの画面で、右側が 携帯電話エミュレータ となります。開発ツールでJavaのプログラムを記述したり、コンパイルしたりします。できたプログラムを起動して右側のエミュレータで実際の動作を確認することになります。

では実際に「こんにちはDoja」と右側の携帯電話エミュレータに表示するだけの、簡単なプログラムを作ってみましょう。